消費者ベネフィットAIリサーチサービス「Aigenic」リリース直前イベント24日開催

PXCは、マーケティングにおける商品の見せ方や訴求方法、プロモーション戦略などを担当している人々に向けて、「生活者の声に眠るポジティブな要素をどのように解析するのか」「その結果をどのように活用していくのか」をテーマに、ソーシャルデータ×AIポジティブ解析が実現するリサーチテック3.0の世界について迫るセッション形式のオンラインイベントを6月24日に開催する。

あらゆる業界で日々製品がリリースされ、生活者の情報取得や購買方法なども多種多様となっている今、企業のマーケティングは変革期にある。広告プロモーションのかけ方や訴求ポイントの見せ方など、今この時代において生活者にマッチしたものは何なのか、担当者は日々模索している。今回は商品やブランドのポジティブ解析をどう行い、そこから見出す消費者ベネフィットをどう活用していくのかについて、Aigenicのデモ画面も公開しながらこれからのリサーチとマーケティングについてディスカッションする。

開催概要

開催日程:2020年6月24日(水)14:00~15:00
視聴方法:Zoomオンライン配信
※申込みした人に視聴用URLを連絡する。
参加費:無料

イベント申込

関連URL

PXC

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る