チャットプラス 新型コロナワクチン接種案内のチャットボットを開発 提供を開始

チャットプラスは19日、新型コロナウイルスワクチン接種に関する多くの問合せに自動回答できるチャットボットの開発・自治体での運用を開始したと発表した。

チャットプラスはチャットやチャットボットを使ったヘルプデスク、カスタマーサポート領域において日々成功実績を生み出しているチャットボット業界のリーディングカンパニー。

今回、チャットプラスでは、住民から寄せられる新型コロナウイルスワクチンの接種の問い合わせに、自動回答するチャットボットを開発した。厚生労働省及び各自治体に対してよく寄せられる質問に自動回答することができ、電話件数を60%以上削減できるという。

プラン概要
ChatPlus新型コロナウイルスワクチンモデル
初期費用:11万円(税込)
月額費用:3万3000円(税込)
・設定をチャットプラスが定期的に変更する場合、月額費用は11万円(税込)。
・ChatPlusプレミアムプランと同等の機能を提供。
・制度変更による設定変更は自治体、システムベンダー、チャットプラスのいずれかが行える。

関連URL

デモサイト

チャットプラス

関連記事

注目記事

  1. 2022-9-13

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る