AI食事管理アプリ「あすけん」、「kawaii diet」iOS版の提供を開始

会員数560万人の国内最大級AI食事管理アプリ「あすけん」の開発・運営を行うaskenは31日、サンリオの日常生活に役立つスマートフォン向けツールアプリの新ブランド「Sanrio Daily Apps」(サンリオ デイリー アップス)のシリーズ第1弾として、人気の9サンリオキャラクターが登場する「kawaii diet 〜サンリオキャラクターと一緒に栄養管理〜」のiOS版の提供を開始した。

「kawaii diet〜サンリオキャラクターと一緒に栄養管理〜」は、食事記録の結果について、エネルギーと各栄養素を9キャラクターが担当し、それぞれの過不足に合わせてワンポイントアドバイスをしてくれる。AI食事管理アプリ「あすけん」と同様、豊富なメニューからの食事登録が可能。

「食事」タブでは、朝・昼・夕・間食の食事記録ができる。市販食品や外食メニューなど豊富なメニューから食べた食事を検索し、記録することができる。

「運動」タブでは、歩数や運動の記録により、消費カロリーの計算を行う。「カラダ」タブでは体重、体脂肪、お通じ、今日の調子を記録することができる。グラフ表示も対応しており、日々の記録を続けると推移をチェックできる。

食事を登録した後に、ホーム画面のテーブル上にいるサンリオキャラクターをタップすると、ワンポイントアドバイスやコメントをしてくれる。

それぞれのキャラクターが担当する栄養素について、過不足に合わせて応援や心配のコメントをしたり、バランスの良い食事のコツを教えてくれたりしますする。

1日の栄養バランスの達成度合いで、リンゴマークに「栄養素ポイント」が表示される。ちょうど良く摂りたいエネルギーや3大栄養素、なるべくたくさん摂りたいビタミン・ミネラル類、摂りすぎに気を付けたい塩分など、それぞれで「GOOD」を取ることを目指していく。

また、1日3食分の食事記録、消費カロリーの達成、毎日連続記録などにより、ボーナスポイントが獲得できる。3食分の食事記録を行った際には、好きなキャラクターにポイントをあげることもでき、キャラクターと仲良くなれる。

関連URL

アプリ動作の紹介動画

「あすけん」

asken

関連記事

注目記事

  1. 2022-11-17

    ジョリーグッド、福岡大学と共同開発した「看護基礎教育VR」を学会で初公開

    ジョリーグッドは、12月3日〜4日に広島で開催される「第42回日本看護科学学会・学術集会」のセミナー…
  2. 2022-11-15

    AI作曲サービスSOUNDRAW、AI音楽に合わせて動画を自動生成するアプリ「BAEMOS」共同開発

    SOUNDRAWは15日、広告事業を手掛ける大広WEDOと連携して、企業のUGCマーケティングを推進…
  3. 2022-11-14

    MIXI、会話AIロボット「Romi」の導入+家のネット環境をワンストップで提供

    MIXIは、 日本PCサービスと提携し、日本PCサービスから、同社が提供する会話AIロボット「Rom…
  4. 2022-11-9

    洗剤を使わないコインランドリー「wash+ 」中葛西店・明海店でロボホン接客サービスを開始

    全国にコインランドリーを展開するwash-plusは9日、洗剤を使わないコインランドリー「wash+…
  5. 2022-11-7

    スキルプラス、AI顔認識技術のデジタル名刺とデジタルヒューマンの営業代行サービスを開始

    AI技術を採用したプラットフォームを独自開発しているスキルプラスは7日、AIを用いた顔認識技術とスマ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る