AIポータルメディア「AIsmiley」、「チャットボット連携ツール早見表2021年秋版」公開

人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは19日、チャットボットの主要連携ツールとの連携可否をまとめた「チャットボット連携ツール早見表2021年秋版」を公開した。この早見表では21社のチャットボットと主要連携ツールの相性を素早く調査することができる。

「チャットボット連携ツール早見表2021年秋版」は、既に使用しているビジネスチャットやCRM、グループウェアと、これから導入を検討するチャットボットのとの連携を素早く確認できるよう、各社サービスと連携可能なツールを比較一覧表にまとめたもの。

本資料は、slack、Chatwork、LINE WORKS、Teamsなどのビジネスチャット、kintone、Garoonといったグループウェア、そのほかfacebook messengerやCRMとして代表的なsalesforce など、8つのサービスと連携可能な各社チャットボットがひと目でわかる。

上記8つの主要ツールとすべて連携できるチャットボットはほとんどない。また、ビジネスチャットとしてシェアの高いTeamsやChatworkでさえも、チャットボットサービスによっては連携できないケースが非常に多くあるという。もしチャットボットの導入を検討するならば、まずはどのような場面、場所でチャットボットが利用されるのかを想定し、本資料を参考にチャットボットの検討先を絞るべきだという。

チャットボット連携ツール早見表2021年秋版の入手方法
チャットボット連携ツール早見表2021年秋版の希望者は、以下問い合わせフォームに必要事項記入の上、お問い合わせ内容欄に「チャットボット連携ツール早見表2021年秋版」と記載し送信する。

問い合わせフォーム

関連URL

「AIsmiley」 
アイスマイリー

関連記事

注目記事

  1. 2022-5-17

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る