昭和大学とNOVIUS、医工連携によるAI活用した先端医療機器の共同研究開発の契約締結

昭和大学とNOVIUSは20日、革新的AI医療技術の研究・開発を目的とした、共同研究契約を締結したと発表した。

昭和大学が「次世代に向けた革新的AI医療技術・デバイスの開発拠点」として臨床系および基礎系の関連分野のシーズを結集し、NOVIUSは最先端AI開発企業としての技術を活かして、共同研究開発を行う。

昭和大学とNOVIUSの間で共同研究課題については、主に顕微鏡手術や内視鏡・外視鏡手術等における医学教育・医療システムの開発・製品化を進めていくという。

関連URL

昭和大学 
NOVIUS

関連記事

注目記事

  1. 2022-5-17

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る