キスモ、AIエキスパート医療事務「MEBAIS」をリリース

キスモは16日、最適なレセプトを提案する医療サポートシステム「MEBAIS」をリリースしたと発表した。

AIエキスパート医療事務「MEBAIS」は、ビッグデータを使用した高性能AIを用い、病院やクリニックの売上向上のサポートを目的とした最適なレセプトを提案する医療事務サービス。

全国の事例から学習を重ね、不明瞭な診療報酬請求のルールを高精度に解析することで、漏れのない報酬を獲得するための3つのチェック機能を提供する。

査定や返戻の可能性のある項目をアラートおよび修正してくれるレセプトチェック機能は、 過去の膨大な事例データを基にしたAIと、背反や包括等のルールベースの両面から解析することで、99.8%を超えるレセプトチェック精度により報酬低下を防ぐ。

加算項目チェック機能は、適切な加算項目をレコメンドしてくれる機能。ビッグデータに基づいたAIが、忘れがち、正確に取れているかわからない加算項目を列挙し、背反等の査定リスクのない加算項目のみをレコメンド、同じ診療内容での診療報酬の最大化を目指す。

オーダーチェック機能は、オーダー入力の抜け漏れが無いかをチェック、レコメンドしてくれる機能。クリパスや傷病名、他の病院でのデータを基に、実際の診療でのオーダー入力漏れに対する対策や、他の病院の診療の知見の獲得にも役立つ。入力漏れ等による報酬の減少の対策をする事が可能だという。

関連URL

「MEBAIS」
キスモ

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-29

    医療教育オペクラウドVRが東京都スタートアップ実証実験促進事業に採択

    ジョリーグッドは29日、自社で展開している医療教育プラットフォーム「オペクラウドVR」の実証事業が、…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る