AIによるプレゼンテーションの評価サービス「プレトレ」がリニューアル

ピーアンドアイは10日、2019年6月1日からサービス提供しているのAIによる事業者向けプレゼンテーション評価サービス「プレトレ」の機能を大幅にリニューアルすると発表した。

また、感情認識AIの分野に強みを持つエモスタと業務提携契約を締結し、プレゼン動画における人物の表情から印象を評価出来るようにサービスの拡張を行うという。

これまでのプレトレは、プレゼンテーションの話し方、話す内容を評価してきましたが、エモスタ社との業務提携により、表情を予測因子として、聴衆がもつ印象を高い精度で予測できるアルゴリズムの実装が可能となる。人の表情による印象評価が加わる事で、更に多角的なプレゼンテーション評価が可能になるという。

関連URL

エモスタ 
ピーアンドアイ  

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  2. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…
  3. 2021-6-8

    「AI受診相談ユビー」、サービス開始1年で月間利用者数100万人を突破

    Ubieは8日、同社が提供する、生活者向けWeb医療情報提供サービス「AI受診相談ユビー」が、サービ…
  4. 2021-6-7

    エルピクセル、医用画像解析ソフトウェア「EIRL Brain Aneurysm」脳動脈瘤候補点の検出精度が向上

    エルピクセルは4日、医用画像解析ソフトウェアEIRL Brain Aneurysmについて、脳動脈瘤…
  5. 2021-5-31

    AI食事管理アプリ「あすけん」、「kawaii diet」iOS版の提供を開始

    会員数560万人の国内最大級AI食事管理アプリ「あすけん」の開発・運営を行うaskenは31日、サン…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る