ファームロイド、紫外線ロボットによる新型コロナウイルス不活化データ発表

ファームロイドは9日、板橋区、日本大学医学部、理化学研究所とともに進められてきた紫外線ロボット「UVBuster(UVバスター)」に搭載の紫外線ランプよる新型コロナウイルス不活化に対する実証実験で、短時間での不活化が証明された発表した。

9月4日に行われた本研究では、紫外線ロボット「UVバスター」に搭載されている紫外線ランプ(253.7nm)による照射距離30cmから0秒、5秒、15秒、30秒照射による新型コロナウイルスの不活化メカニズムが明らかになったという。

UVバスターが時速0.5~1.0km/hで走行しながら紫外線を壁面や机上に照射すると、新型コロナウイルスが検出できないまでに不活化することになるという。

関連URL

ファームロイド

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  2. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  3. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  4. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  5. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る