東京都、新型コロナチャットボットサービスを開始

東京都は16日、都庁内にある新型コロナウイルス対策に関する情報を一元的に案内する「東京都新型コロナチャットボットサービス」を開始すると発表した。サービスの開始は、9月16日の午前10時頃。

チャットボットに表示される項目から知りたいことを選択すると、選択内容に応じて自動的に回答が表示され、知りたい情報に簡単にアクセスすることができる。チャットボットは多くの質問を受け、学習することでより良い回答を行えるようになるという。

利用方法は、都庁総合ホームページ及び新型コロナウイルス感染症対策に関するホームページの右下に表示されるアイコンをクリックし、チャットボットを起動。質問したい内容のカテゴリを選択し、又は質問を入力すると、AI(人工知能)による自然言語分析技術を用いて内容を分析し、適切な回答を表示する。

関連URL

新型コロナウイルス感染症 支援情報ナビ
都庁総合ホームページ

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-26

    RPAとAIの祭典「NTTDATA WinActorラウンジ2020」10月9日開催

    「WinActorラウンジ」は、これまでWinActorユーザーのみに限定開催され、例年2000名以…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る