FastLabel、「高精度エッジAIを構築するためのMLOps構築ソリューションのご紹介」開催

AI開発に欠かせないアノテーション作業を高速化するFastLabelは、AIソリューション事業を手掛けるヘッドウォータースとの共催セミナー「高精度エッジAIを構築するためのMLOps構築ソリューションのご紹介」をオンラインで9月29日に開催する。

 AIは2030年までに約13兆ドルにおよぶ追加の世界経済活動をもたらす可能性があると予測されており、昨今では特に、自動運転やドローン、防犯カメラ等のエッジ(端末)自体にAIを搭載する、エッジAIのニーズが高まりつつある。一方でAIプロジェクトの約80%は教師データの整備とラベリングに費やされているのが実状。AIによる判断の精度を上げていくためには、データおよびモデルを継続的に改善し品質を高めていくことが必要だという。

本セミナーは、AIの教師データの作成および改善プラットフォームを提供するFastLabelと、数々の企業のAIモデル開発を行い開発基盤も提供するヘッドウォータースによる共催セミナー。

エッジAI領域において、アジャイル思想を元に、教師データ作成からモデルへの学習、評価、改善をシームレスに実施するための、最適なMLOps構築のユースケースを具体事例を交え紹介する。

開催概要

開催日時:2021年9月29日(水)15時~16時半
参加費:無料

詳細・申込 

関連URL

ヘッドウォータース

FastLabel

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-22

    宇宙ミュージアムTeNQ、AI案内ロボット展示物解説サービス開始に向け試験導入

    東京ドームシティの黄色いビルにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、サービスロボットのロー…
  2. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  3. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  4. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…
  5. 2021-9-15

    SkyDrive、大阪府・大阪市と「空飛ぶクルマ」実現に向けた連携協定を締結

    「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発するSkyDriveは15日、大阪府及び大阪市と、大阪で…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る