SB C&S、Cogent LabsのAI文書処理サービス「SmartRead」の取り扱いを開始

SB C&Sは5日、Cogent Labs(コージェントラボ)が提供する高度な文書処理(IDP)サービス「SmartRead」の認定ディストリビューションパートナーとして取り扱いを開始すると発表した。

「SmartRead」の有償トライアルおよび各プランのサービスは、2021年12月から提供開始する。

デジタル・トランスフォーメーション(DX)が拡がる中、業務プロセスのデジタル化のひとつとしての紙書類のデータ化が進むとともに、あらゆる書類からのデータ抽出へのニーズが高まっている。

SB C&Sでは、各種AI-OCRサービスのラインアップに加え、今回、新たにIDPサービスの「SmartRead」を取り扱うことで、従来困難であったレイアウトが異なるが抽出したい項目が同じ準定形文書の処理にも対応し、顧客の抱える課題解決に貢献するという。

「SmartRead」の特長
「SmartRead」は、最先端のAI技術により顧客のさまざまな文書を分類し、素早く正確に情報を抽出することで、文書のデータ化に関するプロセスの業務効率化を実現するサービス。
・独自開発のAIによる高い文字認識・文書仕分け精度
‐高精度な文字認識エンジンを搭載
‐文書の微妙なレイアウトの違いを識別する文書仕分け機能
・さまざまなタイプの文書からの情報抽出を実現
‐従来の定型文書をサポート
‐文書中の全ての文字を読み取る機能を提供(全文OCR機能)。検索可能なPDFとして出力可能
使い勝手の良いユーザーインタフェース・管理機能の強化
‐「タスク」という考え方を導入し、お客さまの文書処理に関するワークフローを効率化
‐グループ・権限管理機能を提供

関連URL

Cogent Labs
SB C&S

関連記事

注目記事

  1. 2022-11-17

    ジョリーグッド、福岡大学と共同開発した「看護基礎教育VR」を学会で初公開

    ジョリーグッドは、12月3日〜4日に広島で開催される「第42回日本看護科学学会・学術集会」のセミナー…
  2. 2022-11-15

    AI作曲サービスSOUNDRAW、AI音楽に合わせて動画を自動生成するアプリ「BAEMOS」共同開発

    SOUNDRAWは15日、広告事業を手掛ける大広WEDOと連携して、企業のUGCマーケティングを推進…
  3. 2022-11-14

    MIXI、会話AIロボット「Romi」の導入+家のネット環境をワンストップで提供

    MIXIは、 日本PCサービスと提携し、日本PCサービスから、同社が提供する会話AIロボット「Rom…
  4. 2022-11-9

    洗剤を使わないコインランドリー「wash+ 」中葛西店・明海店でロボホン接客サービスを開始

    全国にコインランドリーを展開するwash-plusは9日、洗剤を使わないコインランドリー「wash+…
  5. 2022-11-7

    スキルプラス、AI顔認識技術のデジタル名刺とデジタルヒューマンの営業代行サービスを開始

    AI技術を採用したプラットフォームを独自開発しているスキルプラスは7日、AIを用いた顔認識技術とスマ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る