パナソニック、業務用小型ロボット掃除機「RULO Biz」サブスク型清掃サービスを開始

パナソニックは22日、什器などの障害物が多い複雑な狭小空間の清掃に適した業務用小型ロボット掃除機 RULO Bizを使った月額定額制(サブスクリプション型)の清掃プラットフォームサービスを開始すると発表した。

近年、人手不足や高齢化といった清掃業界の深刻な課題を背景に、ビルのエントランスホールや廊下など面積の広い共用部への大型業務用ロボット掃除機の導入が進んでいる。一方で、オフィスビルの専有部や店舗、飲食店など障害物の多い狭小空間は主流となっている大型業務用ロボット掃除機の導入が困難で、集塵作業の省人化・自動化は進んでいない。そこでパナソニックは、家庭用ロボット掃除機で培った技術とノウハウを生かして、業界最小クラスのクラウド型業務用ロボット掃除機 RULO Bizを開発した。

RULO Bizは無線で専用サーバと通信し、サーバから送られてくるマップに基づき清掃を行う。1台のRULO Bizで複数マップを清掃させたり、複数台のRULO Bizを同時に稼働させるなど、顧客のニーズに合わせた柔軟な運用が可能。

また、RULO Bizは、指定された時間に自動で清掃開始、必要に応じて自ら継ぎ足し充電しながら清掃を完遂するため、現場での有人作業は清掃後のごみ捨てのみと大幅に軽減。RULO Biz本体とシステム利用料に加え、年1回の定期点検・メンテナンス、故障時の代替機支給などが本サービスの月額料に含まれるため、毎日の清掃予定に穴をあけることなく安心して使用できるという。

関連URL

パナソニック

関連記事

注目記事

  1. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  2. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  3. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…
  4. 2024-2-20

    オンラインでBtoBマッチング「ロボット・ドローン展示会」5月1日~15日開催

    「デジタル展示会」を運営しているプライスレスは19日、オンラインでできるBtoBマッチングとして「ロ…
  5. 2024-2-20

    【生成AIの印象は…?】22.2%が、生成AIの普及が「良いとは思わない」と回答=日本トレンドリサーチ調べ=

    NEXERが運営する日本トレンドリサーチは16日、「CREXiA」と共同で「生成AI」に関するアンケ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る