音声教養メディアVOOX、「人工生命(ALIFE)は我々の何を解き明かすか」配信開始

Moon Creative Labは3日、AIに次ぐ最先端研究に注目し、音声教養メディアVOOXから「人工生命(ALIFE)は我々の何を解き明かすか」を配信開始した。

本シリーズでは、AIの進化系「ALIFE(人工生命)」に注目。人工生命研究の第一人者 筑波大学の岡瑞起准教授に、最新の研究結果を紹介してもらいつつ、生物の進化の過程を紐解く。私たち自身の進化・成長のヒントをもらえるシリーズだという。

人間の知性が置き換わるAIは実現するのか… コンピューターサイエンスの最前線は「AI」であり、多くの人がその可能性に注目している。本シリーズのテーマは「AI」の更に進化系「ALIFE(人工生命)」。機械をより人間に近づけ、人間、生命の進化の仕組みを人工的に作り出そうとする研究。

本シリーズでは、岡教授が、様々な研究を紹介する。例えば「ロボットが複雑な迷路を解く」という実験で、一番結果が良かったのは「一直線に目標を探究するロボット」ではなく「新しいことをたくさん試すロボット」。この結果から「創造性とは、才能ではなく、習慣ではないか」と、岡教授は提起する。このように、人工知能の研究から、生物の進化の過程が紐解かれている。またその研究結果は、今の私たちの進化・成長のヒントになるものばかりだという。

1話10分、2週間無料公開する。
『人工生命(ALIFE)は我々の何を解き明かすか』全6話 60min
第1話. 人工生命(ALIFE)とは何か?
第2話. 創造性は才能か?
第3話. 競争を避けることは逃げることか?
第4話. 才能は遺伝か環境か?
第5話. 個人の利益と集団の利益は両立するか?
第6話. AIの未来とは?

関連URL

VOOX
Moon Creative Lab

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-19

    人機一体、直感的な操作システム搭載人型重機が JR西日本の鉄道設備メンテナンスに導入

    人機一体は17日、同社のロボット工学技術が搭載された初めての製品となる「多機能鉄道重機」が、7 月か…
  2. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  3. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  4. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  5. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る