教育ICTサービスの紹介サイト「エデュマッチ」、ChatGPTを組み込んだ専用ボットを搭載リリース

エデュマッチ事務局は6日、教育ICTサービスの紹介サイト「エデュマッチ」で、教育現場の先生が探したいICTサービスにより早く辿り着くことを実現するChatGPTを組み込んだ「サービス選び専用AIコンサルタント(オリジナル専用ボット)」のβ版を組み込み、サイト自体の大幅リニューアルを実施、正式リリースした。

教育現場の先生が、百花繚乱の教育ICTツールの中から、実際にツールを利用している先生の声や事例紹介を通じて、自塾に最適なツールを見つけ出すことを支援するサイト。

2月から限定的に先行公開し、実際の教育現場の先生方に利用してもらい、たくさんのフィードバックがあったという。その声を反映したリニューアルの体制が整ったこと、さらには新しい技術である対話型AIのChatGPTの登場で、教育現場の先生が探したいICTサービスにより早く辿り着ける仕組みが実装できるようになったことにより、大幅リニューアルを発表した。

■サイトの特徴
(1) ユーザーレビュー(導入校の声)
実際にサービスを導入している先生の「活用事例・感想」など豊富なレビューを掲載。塾の先生がレビューを読みたいツールを探しやすくするために、「映像教材」「生徒管理」などカテゴリー別の検索、「新規生徒の増加」などの導入目的での検索など検索機能も充実。
(2) カテゴリー別の一覧表
サービスを比較しやすくするためにカテゴリー別の一覧表を用意。
各学校・塾との相性が良いサービスが一目で分かるようなUIを意識して制作。
(3) お役立ち情報
「ツールの選び方」など塾運営に必要な情報が凝縮された記事を掲載。お役立ち記事以外にも、塾に関するセミナーや展示会の情報も充実。
(4) 資料請求機能
気になるサービスを一括で資料請求できる機能を実装する予定。これにより、先生たちの問い合わせにかかる労力を大幅に削減することができる。
(5) サービス選びAIコンサルタント
ChatGPTを組み込んだオリジナル専用ボットによるサービス選定機能も実装し、塾の先生が塾運営に困ったら見に行きたくなるサイトを目指す。

「サービス選びAIコンサルタント」の利用イメージ

■学習塾・各種スクールの先生向け「エデュマッチ」説明会の概要
開催日時:6月23日(金)10:00~11:00
開催方法:Zoomでのオンライン開催

説明会申込フォーム

■教育サービス提供者(ベンダー)向け説明会の実施
開催日時:
6月13日(火) 10:00~10:30
6月21日(水) 16:00~16:30
開催方法:Zoomでのオンライン開催

説明会申込フォーム

関連URL

エデュマッチ

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-31

    リブ・コンサルティング、「生成AIアプリケーション カオスマップ2024」を公開

    リブ・コンサルティングは29日、急速に発展する生成AIビジネス市場で欧米において生成AIアプリケーシ…
  2. 2024-5-23

    そらかぜ、AIで天気と相談するコーデアプリ「そらコーデ」公開

    そらかぜと日本気象協会は22日、AIを活用した新しいアプリ「そらコーデ」をiOSおよびAndroid…
  3. 2024-5-23

    ネクストシステム、AIで人物のシンクロ度を評価 「VP-Sync」を販売開始

    ネクストシステムは20日、AIで読み取った骨格情報から、人物動作のシンクロ度を自動評価するAIシンク…
  4. 2024-5-23

    Gatebox、AI接客サービス「AIバイト」に最新の生成AI「GPT-4o」を採用

    Gateboxは22日、法人向けにChatGPT連携のAI接客サービス「AIバイト」をバージョンアッ…
  5. 2024-5-17

    ホープリヴス、生成AIでモデル撮影の時間とコストを大幅削減「アイファモ」をリリース

    ホープリヴスは14日、サービス展開しているAIキャスティで、アパレル業界の撮影プロセスを根本から変革…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る