AI英会話「スピークバディ」、生成AIを活用する新機能「BuddyChat」今秋提供開始

AI英会話アプリ「スピークバディ」を開発・運営するスピークバディは3日、同社が運営するAI英会話アプリで新機能「BuddyChat(バディチャット)」を今秋から順次提供することを発表した。

3日公開の特設サイトで機能の概要を明らかにするとともに、先行利用希望の受付を開始、さらに新機能を記念してロサンゼルス旅行が当たるキャンペーンも開催する。

多くの「AI英会話」サービスが、会話相手としてAIを活用し、「話す機会」を増やすことを主としているのに対し、スピークバディは学習効果をあげるためには「体系的な学び」と「学んだことの実践」が必要と考え、従来提供してきた800を越すレッスンとの連続的・複合的な活用を推進することに主眼を置いている。

本機能では「推奨する表現を活用すること」と「会話のゴールを達成すること」が求められる。学んだ表現を利用し定着へとつなげる狙い、またゴールを達成するために会話を組み立てることで実践力を強化する狙いがある。

会話演習を「成功体験」として終えられるよう、あらゆるレベルの学習者を想定し、ヒントや翻訳等のサポートを用意している。また会話終了後には実際の会話内容に基づき、より適切な表現をフィードバックすることで、さらなる学びに繋げる。

その他にも学習効果につなげることを意図した様々な機能が用意されている。

「BuddyChat」は、今秋以降、iOSユーザーから順次提供開始する。

いち早く利用したい人は、下記特設サイトより最大1000名の先行利用申込に応募する。

<スピークバディ 新機能「BuddyChat(バディチャット)」特設サイト>

新機能の情報公開記念キャンペーン
8月4日から公式X(旧Twitter)上で開始しているキャンペーンでは、期間中に達成したリツイート数に応じて、提供される旅行先およびAmazon ギフト券の金額がより豪華に変化する。

■キャンペーン概要
達成リツイート数に応じた商品を抽選でプレゼントする。 リツイート数を達成した商品のみをプレゼントするものとし、重複での贈呈はない。

【賞品】
リツイート数に応じて下記をプレゼント
▷500達成:沖縄旅行4日間 1組2名、Amazonギフト券 500円 20名
▷1,000達成:グアム旅行4日間 1組2名、Amazonギフト券 1,000円 20名
▷3,000達成:ロサンゼルス旅行6日間 1組2名、Amazonギフト券 1,000円 50名

【応募期間】
キャンペーン期間:2023年8月4日(金)11:00 ~ 2023年8月31日(木)23:59

【応募方法】
応募期間中に
1)スピークバディ公式X(旧Twitter)アカウント(@AISpeakBuddy )をフォロー
2)該当ツイートをリツイート

関連URL

「スピークバディ」
スピークバディ

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  2. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  3. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…
  4. 2024-5-8

    エファタ、「AI遺言書作成支援サービス」の無償提供を開始

    エファタは2日、法律的な要件を満たしたうえで、AIとの会話を通して遺言者の希望に沿った遺言書の下書き…
  5. 2024-5-8

    生成AIサービスの本格導入を計画している地方自治体は7割以上=イマクリエ調べ=

    イマクリエは、2024年2月から4月の3カ月間に、106の地方自治体に対して、生成AI活用状況のヒア…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る