アゴダ、「世界こどもの日」祝して生成AIを使って作った子供の絵本を発表

11月20日は国連が定めた「世界こどもの日」。この日を祝して20日、デジタル旅行プラットフォーム「アゴダ」を運営する Agoda Company Pte. Ltd.は20日、生成AI技術を使って子供の絵本を制作したと発表した。

「マヤとアゴダのひみつのせかい」と題されたこの本は、子供たちの想像力をかき立て、テクノロジーの世界を探求して楽しむことを後押しする。この絵本はアゴダのサイトで無料でダウンロード可能。日本語や英語など様々な言語の絵本がある。

アゴダのマーケティング、テクノロジー、翻訳チームの監修のもと、24ページの子供の絵本にあるすべての文章と絵は、生成AIツールのChatGPTとMidjourneyによって作成された。

「マヤとアゴダのひみつのせかい」は、マヤという名の少女が、アゴダのバンコクオフィスを母親と訪れている間に冒険に乗り出す物語。この絵本は子供の読者を旅へと連れ出し、想像力をかき立てる魅力的な少女キャラクター、マヤを通してテクノロジーの世界について紹介している。世界中のテクノロジーに興味のある子供や家族にとって最適な楽しみながら学べる絵本となっている。この絵本は、アゴダのテクノロジーへの真剣な向き合い方を表すものであり、特にアゴダが本社を置くアジアの子供たちに対して、創造性を発揮してもらいたいという強い思いを示すものだという。

「マヤとアゴダのひみつのせかい」は、以下のサイトでPDF版を無料でダウンロードできる。

AIが書いたオリジナルの英語版と、英語と各言語(日本語、タイ語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、インドネシア語、マレーシア語、韓国語、ベトナム語)の二か国語版がある。

英語と日本語二カ国語版
英語版
すべてのバージョン

関連URL

アゴダ

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  2. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  3. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  4. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  5. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る