Applovin、生成AIがもたら変革を明らかにする パフォーマンス主導の広告トレンド 2024発表

マーケティングソフトウェアのリーディングカンパニーである AppLovin (アップラビン)は15日、AIがいかに業務効率を高め、広告クリエイティブ制作プロセスの可能性を広げているかを明らかにする「パフォーマンス主導の広告トレンド 2024」を発表した。

本レポートでは、AppLovinのインハウスクリエイティブチームであるSparkLabsが、AIの導入によってどのように業務効率を改善し、広告クリエイティブ制作の品質と効果を高めたかについて説明するとともに、昨年、最もパフォーマンスの高かったクリエイティブ戦略について深く掘り下げている。

AppLovinのレポートでは、2023年にSparkLabsが制作した何万ものクリエイティブから分析されたデータに基づき、その年のトップクリエイティブ戦略についても詳しく説明している。注目すべきトレンドは以下の通り。

・チームの日々の業務にAIを浸透させることで、個人利用より、チームでのAI活用を優先させる。

・ジャンルを超えて、他の成功したゲームジャンルから人気のあるメカニズムを取り入れて、オーディエンスの幅を広げる。
・「ゲーム化」を利用して、ゲーム以外のアプリの分野でもユーザーを楽しませ、モチベーションを刺激する。ゲーム以外のカテゴリーで上位に入った広告の約3分の1が「ゲー厶化」を応用していた。
・クリエイティブなコンセプトを拡張し、ブランドを際立たせるために、ゲームの中核要素を超えたゲームメカニックを取り入れることで、メタプレイに革新をもたらす。
・コネクテッドTV(CTV)の没入型体験を活用し、新たな視聴者にリーチする。

パフォーマンス主導の広告トレンド 2024のオンライン版はこちらから

関連URL

SparkLabs
AppLovin

関連記事

注目記事

  1. 2024-4-17

    生成AIの教育活用”EdGPT”への進展「デジタル・ナレッジ教育テクノロジ研究所 オンラインセミナー」

    eラーニング専門ソリューション企業デジタル・ナレッジは、デジタル・ナレッジ教育テクノロジ研究所 主催…
  2. 2024-4-15

    AI食事管理アプリ「あすけん」、累計会員数1000万人突破大感謝祭キャンペーン第5弾

    AI食事管理アプリ「あすけん」の開発・運営を行うaskenは、累計会員数が1000万人を突破したこと…
  3. 2024-4-15

    学校向け生成AIクラウド「スタディポケット for TEACHER」、「無料」で利用可能に

    CODEGYMは12日、同社の学校向け、校務DXを推進する生成AIクラウドサービス「スタディポケット…
  4. 2024-4-11

    アイスマイリー、人事・総務向け問い合わせ対応AIカオスマップを公開

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは11日、各業界のDX推進の支援の一…
  5. 2024-4-11

    AIライティングアシストツール「fumi-co」、新テンプレート「SEO記事」リリース

    CROCOは10日、AIライティングアシストツール「fumi-co」に「SEO記事」を公開した。一度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る