AI特許総合検索・分析プラットフォーム「Patentfield」、無料トライアルキャンペーン

Patentfieldは20日、AI特許総合検索・分析プラットフォーム『Patentfield』を2週間無料で利用できるトライアルとオンラインによる操作デモをセットにした『無料トライアルキャンペーン』の申込受付を開始する。

当キャンペーンでは、オンライン形式で同社担当者による『Patentfield』の機能面や基本操作に関するデモを実施すると同時に、2週間の無料トライアルアカウントを発行する。

職場に限らず、リモートワークで自宅勤務している人も含め、場所を問わず『Patentfield』の操作デモを受けることができ、その場ですぐに、利用い出来る。普段、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)を利用して特許調査を行っている人などが試すのに良い機会だという

キャンペーン概要

キャンペーン受付期間:2020年4月20日から2020年6月30日まで
対象:キャンペーン受付期間中に、申込んだ人
*過去にトライアルを利用した人も、申込み可。
操作デモ:オンライン会議システムを利用して操作デモを行う。
トライアルアカウント:希望利用開始日から2週間利用できるアカウントを発行。

問合せ・申込み

関連URL

『AI特許総合検索・分析プラットフォームPatentfield』

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-29

    医療教育オペクラウドVRが東京都スタートアップ実証実験促進事業に採択

    ジョリーグッドは29日、自社で展開している医療教育プラットフォーム「オペクラウドVR」の実証事業が、…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る