「AI Travel」、クラウド型経費精算システム「楽楽精算」がデータ連携開始

AIトラベルは20日、出張手配自動化サービス「AI Travel」がラクスが提供するクラウド型経費精算システム「楽楽精算」とのデータ連携を開始すると発表した。

今回の連携では、「AI Travel」で予約をした交通機関・レンタカーや、宿泊施設などの利用履歴・出張旅費データを出力し、「楽楽精算」にインポートすることで、出張手配から旅費出張費の経費精算が効率化されるようになる。また、これによって領収証の提出が不要になる。

また、本連携によって、出張経費精算手続きが楽楽精算によって一本化されるため、これまで発生していた交通機関や宿泊施設の情報収集や経費精算システムへの転記や突合作業の工数が削減される。併せて、転記ミスや情報の間違いによる差し戻しが減り、請求元も「AI Travel」に集約されるため、承認や支払い作業の工数の削減も実現される。

AIトラベルは、今後もパートナー企業と連係し、出張に関するデータを収集・分析し、国内最大のビジネストラベルマネジメントプラットフォームを目指すとしている。

関連URL

AIトラベル

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-26

    RPAとAIの祭典「NTTDATA WinActorラウンジ2020」10月9日開催

    「WinActorラウンジ」は、これまでWinActorユーザーのみに限定開催され、例年2000名以…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る