産学官連携とテクノロジーに価値を創造する「アカデミック・シンクタンク」を設立

SEYMOUR INSTITUTE(本社:東京、スイスオフィス:ツーク州)は20日、産学官連携とテクノロジーに価値を創造する、アカデミック・シンクタンクSEYMOUR INSTITUTEを設立すると発表した。

アカデミック・シンクタンク SEYMOUR INSTITUTE(シーモア・インスティテュート)の創立者は、分散型台帳技術(またはブロックチェーン)の研究開発を行う非営利財団の日本と欧州市場の事業開発を行ってきた。2018年から"地方でのブロックチェーン技術の理解と潜在的なエンジニアの育成"をミッションに、産学官連携の活動に注力してきた。その活動は日本とスイスで7つの大学・教育機関、300名以上の学生たち(2020年4月現在)に先端技術のワークショップを無償で提供し続けているという。

関連URL

SEYMOUR INSTITUTE Inc.

関連記事

注目記事

  1. 2021-9-22

    宇宙ミュージアムTeNQ、AI案内ロボット展示物解説サービス開始に向け試験導入

    東京ドームシティの黄色いビルにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)では、サービスロボットのロー…
  2. 2021-9-21

    XNOVA、クラウドファンディングで「AI絵画×NFT」プロジェクト始動

    AIやブロックチェーンなど最新のテクノロジーをテーマに製品開発やクラウドファンディングの企画・運営を…
  3. 2021-9-17

    ヒトとロボットが共生するライフスタイルの発信拠点「PARK+」渋谷にオープン

    “パートナーロボットと暮らすライフスタイルを当たり前の世の中に”という想いのもと、ヒトとロボットが共…
  4. 2021-9-16

    大和書房、ロボットデザイナー・松井龍哉氏 初の単著発売

    大和書房は、『優しいロボット』(松井龍哉 著)を18日に発売する。 著者の松井龍哉氏は世界のロ…
  5. 2021-9-15

    SkyDrive、大阪府・大阪市と「空飛ぶクルマ」実現に向けた連携協定を締結

    「空飛ぶクルマ」および「物流ドローン」を開発するSkyDriveは15日、大阪府及び大阪市と、大阪で…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る