医療、行政、ロボティクスの専門家が集結し医療現場をサポートする無料Web相談

X-mov Japanは23日、世界に蔓延するCOVID-19 と日々最前線で戦っている医療従事者や行政職員をテクノロジーで後方支援することを目的とした『ロボットと創る次世代医療サービス』プロジェクトを開始したと発表した。

理化学研究所研究員やNEDO SSAフェローなどの各種専門家をアドバイザーに迎え、現場把握、機材選定から医療業務オペレーション設計までトータルソリューションで伴走しながら現場支援を行う。同時に現場課題の相談ができる「無料Web相談フォーム」を開設し、 ニーズに合った課題解決を行っていくという。

関連URL

プロジェクト詳細

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-11-9

    Society 5.0的 タイムトラベル考察

    過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

注目記事

  1. 2021-1-21

    「音声によるマイクロ・ロボットタクシー Mopiの呼び出し」の社会実験を実施

    PerceptIn Japan(パーセプティン)は21日、マクニカおよびコトバデザインと共同で、平城…

ピックアップ記事

  1. 過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る