医療、行政、ロボティクスの専門家が集結し医療現場をサポートする無料Web相談

X-mov Japanは23日、世界に蔓延するCOVID-19 と日々最前線で戦っている医療従事者や行政職員をテクノロジーで後方支援することを目的とした『ロボットと創る次世代医療サービス』プロジェクトを開始したと発表した。

理化学研究所研究員やNEDO SSAフェローなどの各種専門家をアドバイザーに迎え、現場把握、機材選定から医療業務オペレーション設計までトータルソリューションで伴走しながら現場支援を行う。同時に現場課題の相談ができる「無料Web相談フォーム」を開設し、 ニーズに合った課題解決を行っていくという。

関連URL

プロジェクト詳細

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-30

    10月28日~30日「第1回 AI・人工知能EXPO【秋】」など3展を開催

    リード エグジビション ジャパンは、10⽉28⽇から30⽇までの3⽇間、「第1回 AI・人工知能EX…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る