SOCINNO、IoT電子工作・AI学習スタータキット「sLab-Remo2」発売

AIやIoTなどを活用しICT社会の実現に向けて取り組むSOCINNO(ソシノ)は24日、スマートリモコンを組み立てながら電子工作やプログラミングが学習でき、さらにIoTやAIの仕組みも学習できる「sLab-Remo2(エスラボ・リモ2)」を発売すると発表した。販売価格は、3900円(税別)。

5G(第5世代移動通信システム)が開始され自動運転など新しい技術が普及し車に限らず全ての物がインターネットに接続されつつある。また、AIの発達により機械が自ら学習することで多くの仕事の機械化が進み、今後さらにIoTやAIが社会に普及していく。しかし、これらの技術に対応する技術者は慢性的に不足しており「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」の調査では2015年時点で17万人のIT人材が不足しており2030年には59万人が不足すると予測されている。

SOCINNOでは、このような社会的ニーズに答えるべく学習教材の販売にも取り組んでおり今回新たに本製品を発売した。

関連URL

「sLab-Remo2」
「sLab-AI学習サイト」

関連記事

注目記事

  1. 2020-7-15

    AIポータルメディア「AIsmiley」、AIアノテーションカオスマップ2020を公開

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…

ピックアップ記事

  1. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る