ディップ、AI・人工知能ベンチャー支援制度「AI.Accelerator」採択企業デモデイ5月開催

ディップは、日本初のAI・人工知能ベンチャー支援制度「AI.Accelerator(エーアイアクセラレーター)」の12期採択企業のプログラム成果発表会であるデモデイを、5月26日にリモートで開催する。14期の募集も開始している。

「AI.Accelerator」は、2017年4月から開始したAI特化のインキュベーションプログラムで、集まった優秀なAI関連企業や人材にスタートアップの準備段階から約3カ月支援をおこなっている。過去12回のプログラムを通じた採択企業は80社を超えた。

同社では、2016年6月からAI専門メディア「AINOW(エーアイナウ)」の運営を開始している。そこで北米と比較した時、日本のAIベンチャーの創業数が立ち遅れている現状が明らかになったことを背景に、日本AIベンチャー活性化の一助となるべく本プログラムを開始。今後も、世界を席巻するAIメガベンチャーを輩出するべく、尽力するという。

デモデイとは、AIアクセラレーターの採択企業と支援チームでおこなうプログラム成果発表会。デモデイでは採択企業が事業のプレゼンテーションを行う。更なる資金調達、専門家からのアドバイス、取材の機会につながることを目指すという。なお、2月開催のデモデイから新型コロナウイルス感染症対策のため、リモートで開催している。

詳細

申込みフォーム

関連URL

採択企業一覧
「AI.Accelerator」
ディップ

関連記事

注目記事

  1. 2020-9-18

    搬送用自律移動ロボットMighty、イベントでデモンストレーション走行

    Piezo Sonicは、18日から本格始動する「HANEDA INNOVATION CITY」のオ…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る