zero to one、完全オンライン教材「人工知能基礎&G検定実践問題集」リリース

JDLA認定プログラムなど人工知能分野の教育プログラム開発・提供を行うzero to oneは27日、人工知能を基礎から学び、JDLA「G検定」合格を目指す方々向けに、完全オンライン教材「人工知能基礎&G検定実践問題集」をリリース、半額での提供を開始した。

zero to oneは、日本ディープラーニング協会(JDLA)主催で7月4日に実施される2020年第2回ジェネラリスト検定「JDLA Deep Learning for GENERAL 2020#2」(G検定)受験者に向けて、新たに完全オンライン教材である「人工知能基礎&G検定実践問題集」をリリースし、5月末までの期間、通常の半額にて提供を行う。

これは、4月24日にJDLAから発表された「次回7月4日G検定、受験料半額での実施を決定」に合わせて、同協会の「#今こそ学ぼう」の取り組みに共感し、並行して実施するもの。

zero to oneは、人工知能、ビッグデータ等、高度IT分野の教育コンテンツをオンライン中心に提供しており、中でも「機械学習」「ディープラーニング」はJDLAの「E資格」(「JDLA Deep Learning for ENGINEER」)受験が可能となる「JDLA認定プログラム」にも認定されている。

本教材「人工知能基礎&G検定実践問題集」は、東京大学大学院工学系研究科の松尾豊教授監修のオンライン教材「人工知能基礎」と、zero to oneがG検定の出題範囲に合わせて独自に開発した650題以上の練習問題集と模擬試験(全て解説付き)から構成される「G検定実践トレーニング」を組み合わせた教材で、完全オンラインにていつでも、どこでも、自身のペースに合わせて学習が可能。また、「人工知能基礎」に収録されている全てのビデオ教材には日本語字幕が付いており、聴覚などに障がいをのある人でも学習できるよう配慮されているほか、家庭での静かな学習環境の中でも学習を進めるのに便利だという。

「人工知能基礎&G検定実践問題集」の概要

価格:2万円(税抜) *通常価格4万円から半額での提供。
申込期間:2020年4月24日(金)〜5月31日(日)(予定)
受講期間:申込日より、7月10日(金)17:00まで
クーポンコード:aibgt20200424-imks *購入には必ずクーポンコードの入力が必要。

問題集の内容・購入

関連記事

注目記事

  1. 2020-9-18

    搬送用自律移動ロボットMighty、イベントでデモンストレーション走行

    Piezo Sonicは、18日から本格始動する「HANEDA INNOVATION CITY」のオ…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る