ChatGPTや生成AIでスキルを身につける「タノメルキャリアスクール」7月1日開講

AI人材育成『パイソンメイカー』・AIコンサル『タノメル』を運営するテレワーク・テクノロジーズは、新たな教育サービス「タノメルキャリアスクール」を7月1日から開講する。

本サービスは、”未経験者専用”を謳い、AIやChatGPTを活用したスキルアップとキャリアアップを目指す人々をサポートするための個人向け・法人向けオンラインキャリアスクール。15日から受講申し込みを受付開始した。

AI時代における各種業務には、生成AIやChatGPTを活用するスキルが必須となっている。しかし、これらのツールを使いこなすことは容易ではない。また、デザイナーやライターなどの業務がAIに取って代わられるというニュースは、多くの人々に不安を与え、スキルの再習得「リスキリング」が法人だけでなく個人にも問われている。

同社は未経験者を対象に、AIやChatGPTの使い方を体系的に学ぶことができる「タノメルキャリアスクール」を開始する。初めてChatGPTに触れる人、初めてプログラミングに挑戦する人、初めて新規事業を作りたいと考えている人など、全ての未経験者が自走できる状態になることを目指しているという。

主な特長
・100講義受けホーダイ:ChatGPTやAIの使い方、Pythonや機械学習、ビジネスや事業構築など、約100の講義が受講し放題。オンラインで24時間いつでも、自分のペースで学ぶことが可能。
・講義別のサポート受けホーダイ:受講者全員を専用のサポートコミュニティ(Slack)に招待。講義ごとのチャットグループで質問や相談が可能で、専門の先生がサポートを提供する。
・無制限のコンサルティング:自分がどの講義を受講すべきか、どのようにChatGPTやAIを具体的にビジネスで活用するべきかなど、専門のコンサルタントがアドバイスを提供する。

関連URL

「タノメルキャリアスクール」
テレワーク・テクノロジーズ

関連記事

注目記事

  1. 2024-5-10

    生成AI・ChatGPTが進化させるイベント情報メディア「EventNews」サービス開始

    bravesoftは9日、新たなAI技術を活用したイベント情報メディア「EventNews」のサービ…
  2. 2024-5-10

    テラドローン、九州電力送配電にAIを搭載したドローン自動鉄塔点検システムを導入

    Terra Drone(テラドローン)は8日、九州電力送配電に、AI によるがいし自動検出機能を搭載…
  3. 2024-5-10

    アイスマイリー、「AI博覧会 Summer 2024」を8月29日30日に開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、8月29日~8月30日に「AI博…
  4. 2024-5-8

    エファタ、「AI遺言書作成支援サービス」の無償提供を開始

    エファタは2日、法律的な要件を満たしたうえで、AIとの会話を通して遺言者の希望に沿った遺言書の下書き…
  5. 2024-5-8

    生成AIサービスの本格導入を計画している地方自治体は7割以上=イマクリエ調べ=

    イマクリエは、2024年2月から4月の3カ月間に、106の地方自治体に対して、生成AI活用状況のヒア…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る