自動運転実用化に向け新拠点「アイサンテクノロジー モビリティセンター」を開設

アイサンテクノロジーは27日、高精度3次元地図の計測事業強化と自動運転実用化に向けた取り組みの一環として、新拠点「アイサンテクノロジー モビリティセンター」を開設したと発表した。

同社は、位置情報の分野でリーディングカンパニーであり続けることを使命として50年以上の歴史を歩んできた。

創業時から変わらぬ「測る」という技術を通じて、豊かな未来の社会基盤づくりに貢献することを経営理念に掲げているが、この度、更なる業務発展に向けた施策の一環として、また技能者の育成及び継承、また品質の向上や省工程に向けた実践的な技術開発などを目的に、「アイサンテクノロジー モビリティセンター」を新たに開設した。

モビリティセンターでは、モービルマッピングシステム(MMS)や自動運転実証実験車両の常設などを行い、MMS事業本部の事業推進拠点として活動を行うという。

関連URL

アイサンテクノロジー

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  2. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…
  3. 2021-6-8

    「AI受診相談ユビー」、サービス開始1年で月間利用者数100万人を突破

    Ubieは8日、同社が提供する、生活者向けWeb医療情報提供サービス「AI受診相談ユビー」が、サービ…
  4. 2021-6-7

    エルピクセル、医用画像解析ソフトウェア「EIRL Brain Aneurysm」脳動脈瘤候補点の検出精度が向上

    エルピクセルは4日、医用画像解析ソフトウェアEIRL Brain Aneurysmについて、脳動脈瘤…
  5. 2021-5-31

    AI食事管理アプリ「あすけん」、「kawaii diet」iOS版の提供を開始

    会員数560万人の国内最大級AI食事管理アプリ「あすけん」の開発・運営を行うaskenは31日、サン…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る