データ分析やSDGsが学べるオンライン勉強会無料体験キャンペーン

未来技術推進協会は4月28日から、同協会が運営するオンラインコミュニティ『シンギュラリティ・ラボ』内で開催している勉強会の一部を学生向けに無料公開するキャンペーンを行う。

体験できるプログラムとして、社会的な注目度の高い『データサイエンス』『SDGs』の2つをテーマに設定。

データ分析について学ぶ『データサイエンスプログラム』では、現役のデータアナリストやデータ分析のコンペティションでメダル獲得経験もあるメンバーと共に、データ分析プロセスの検討から分析結果を踏まえてのブレスト、最終的な分析結果のアウトプットまでを行う。

また、『SDGsプログラム』では、未来技術推進協会のSDGsボードゲーム認定ファシリテーターと共に、コロナの影響により生じた社会課題の解決をSDGsの視点から考える。最新の社会情勢を踏まえて、問題提起から具体的な解決アイデアへの落とし込み、持続可能なソリューションのプレゼンテーションまでを行う。

キャンペーン詳細

キャンペーン期間:4月28日~6月30日
※期間内であれば、いつでも申込み可能。
※開催期間は変更になる可能性がある。
参加対象:高校~大学、専門学校などに在学中の学生
料金:無料

『スタディメーター/SDGs入門 2030年の未来は?』(無料)
申込ページ

関連URL

未来技術推進協会

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  2. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…
  3. 2021-6-8

    「AI受診相談ユビー」、サービス開始1年で月間利用者数100万人を突破

    Ubieは8日、同社が提供する、生活者向けWeb医療情報提供サービス「AI受診相談ユビー」が、サービ…
  4. 2021-6-7

    エルピクセル、医用画像解析ソフトウェア「EIRL Brain Aneurysm」脳動脈瘤候補点の検出精度が向上

    エルピクセルは4日、医用画像解析ソフトウェアEIRL Brain Aneurysmについて、脳動脈瘤…
  5. 2021-5-31

    AI食事管理アプリ「あすけん」、「kawaii diet」iOS版の提供を開始

    会員数560万人の国内最大級AI食事管理アプリ「あすけん」の開発・運営を行うaskenは31日、サン…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る