シーラベル、DXの無料コンサルサービス「DXの窓口」をリリース

シーラベルは22日、DX(デジタルトランスフォーメーション)やIT化を検討する企業向けの無料コンサルティングサービス「DXの窓口」を提供開始したと発表した。

このサービスでは、導入事例の検索エンジン「シーラベル」掲載の300社を超えるDX成功事例をベースに、課題解決策を探している企業に最適なサービスを提案する。また、ベンダー企業には良質なリードを提供する(8月19日までは無料でリードを提供)。

シーラベルが運営する導入事例検索のエンジン「シーラベル」は、導入事例をデータベース化することで、課題解決策を探している企業と法人向けサービスを提供するベンダー企業とのマッチングサービス。

今回「シーラベル」に掲載されている300社以上のDX成功事例を利用して、DXやIT化を検討している企業向けの無料コンサルティングサービスの提供を開始した。

関連URL

無料コンサル予約
ベンダー企業問い合わせ
シーラベル

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-26

    RPAとAIの祭典「NTTDATA WinActorラウンジ2020」10月9日開催

    「WinActorラウンジ」は、これまでWinActorユーザーのみに限定開催され、例年2000名以…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る