シーラベル、DXの無料コンサルサービス「DXの窓口」をリリース

シーラベルは22日、DX(デジタルトランスフォーメーション)やIT化を検討する企業向けの無料コンサルティングサービス「DXの窓口」を提供開始したと発表した。

このサービスでは、導入事例の検索エンジン「シーラベル」掲載の300社を超えるDX成功事例をベースに、課題解決策を探している企業に最適なサービスを提案する。また、ベンダー企業には良質なリードを提供する(8月19日までは無料でリードを提供)。

シーラベルが運営する導入事例検索のエンジン「シーラベル」は、導入事例をデータベース化することで、課題解決策を探している企業と法人向けサービスを提供するベンダー企業とのマッチングサービス。

今回「シーラベル」に掲載されている300社以上のDX成功事例を利用して、DXやIT化を検討している企業向けの無料コンサルティングサービスの提供を開始した。

関連URL

無料コンサル予約
ベンダー企業問い合わせ
シーラベル

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  2. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  3. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  4. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  5. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る