鎌倉投信、AIで口座開設をスマートに「スマホで本人確認」を導入

鎌倉投信は25日、ホームページを刷新し、口座開設機能に「スマホで本人確認」を導入した。

これより、郵便受け取り不要で口座が開設できるようになり、最短で翌日には取引することが可能になりまる。定期つみたてサービス、各種税制優遇制度(NISA等)もオンラインの申込みだけで利用できるで、これから資産形成をはじめる初心者にも、より簡便に投資を始めることができるという。

「スマホで本人確認」は、Liquidが2018年11月の犯罪収益移転防止法施行規則の一部改正に対応して開発した「LIQUID eKYC」を採用している。Liquid社独自の生体認証技術と画像処理技術を活かして高い精度の画像照合を行う新しい本人確認の仕組み。

対応する本人確認書類(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード ※2020年6月25日時点)を所持していれば、スマートフォンのカメラで本人確認書類と顔を撮影するだけで、本人確認の手続きが完了する。

関連URL

鎌倉投信

関連記事

注目記事

  1. 2020-7-8

    GA-ASI、海上保安庁の遠隔操作無人機の飛行実証を日本で実施

    遠隔操縦無人機(RPA)システムの大手メーカー、米ジェネラル・アトミクス・エアロノーティカル・システ…

ピックアップ記事

  1. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る