AIセキュリティのChillStack、NVIDIA「Inception Program」のパートナー企業に認定

不正ユーザ検知AIシステム「Stena」やAIを守る技術を開発・提供するChillStackは29日、GPUディープラーニング プラットフォームを提供しているAIコンピューティング カンパニーであるNVIDIAのAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定さたと発表した。

「NVIDIA Inception Program」は、人工知能(AI)やデータサイエンスの進歩に伴い業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業を養成することを目的としている。Inceptionは、仮想インキュベータープログラムとして設計されており、製品開発、プロトタイピング、および導入の段階でクリティカルな状態にいるメンバーを支援。これには、ハードウェア付与や マーケティングサポートからディープラーニングエキスパートとのトレーニングに至るまで現行のメリットのカスタムセットが含まれている。

サイバー攻撃は日々高度化し、既存のサービスのリスクが高まるのと同時に、IoTやAIなどの新たなテクノロジーを標的にしたサイバー攻撃も新たに生まれている。

そこで、ChillStackは「AI技術」に特化し、既存のセキュリティシステムに存在していた課題を解決するサービスや新たなテクノロジーであるAI自身をサイバー攻撃の脅威から守る技術の開発・提供を行っている。

この認定を機に、同社はさらなるAIセキュリティに関する技術開発に取り組み、新たなサービスを安心して利用・提供できる土台を創り社会を支えいくとしている。

関連URL

「NVIDIA Inception Program」
ChillStack

関連記事

注目記事

  1. 2021-6-14

    名古屋市、「AI・IoT人材BOOSTプログラム」2コースの参加者募集開始

    名古屋市は14日、イノベーションの担い手を創出するため、起業や新規事業の開発を目指す人材を育成するプ…
  2. 2021-6-10

    オルツ、「AI GIJIROKU」がiPhoneとAndroidに対応

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは10日、同社の「AI GIJI…
  3. 2021-6-8

    「AI受診相談ユビー」、サービス開始1年で月間利用者数100万人を突破

    Ubieは8日、同社が提供する、生活者向けWeb医療情報提供サービス「AI受診相談ユビー」が、サービ…
  4. 2021-6-7

    エルピクセル、医用画像解析ソフトウェア「EIRL Brain Aneurysm」脳動脈瘤候補点の検出精度が向上

    エルピクセルは4日、医用画像解析ソフトウェアEIRL Brain Aneurysmについて、脳動脈瘤…
  5. 2021-5-31

    AI食事管理アプリ「あすけん」、「kawaii diet」iOS版の提供を開始

    会員数560万人の国内最大級AI食事管理アプリ「あすけん」の開発・運営を行うaskenは31日、サン…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る