AIセキュリティのChillStack、NVIDIA「Inception Program」のパートナー企業に認定

不正ユーザ検知AIシステム「Stena」やAIを守る技術を開発・提供するChillStackは29日、GPUディープラーニング プラットフォームを提供しているAIコンピューティング カンパニーであるNVIDIAのAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定さたと発表した。

「NVIDIA Inception Program」は、人工知能(AI)やデータサイエンスの進歩に伴い業界に革命を起こそうとしているスタートアップ企業を養成することを目的としている。Inceptionは、仮想インキュベータープログラムとして設計されており、製品開発、プロトタイピング、および導入の段階でクリティカルな状態にいるメンバーを支援。これには、ハードウェア付与や マーケティングサポートからディープラーニングエキスパートとのトレーニングに至るまで現行のメリットのカスタムセットが含まれている。

サイバー攻撃は日々高度化し、既存のサービスのリスクが高まるのと同時に、IoTやAIなどの新たなテクノロジーを標的にしたサイバー攻撃も新たに生まれている。

そこで、ChillStackは「AI技術」に特化し、既存のセキュリティシステムに存在していた課題を解決するサービスや新たなテクノロジーであるAI自身をサイバー攻撃の脅威から守る技術の開発・提供を行っている。

この認定を機に、同社はさらなるAIセキュリティに関する技術開発に取り組み、新たなサービスを安心して利用・提供できる土台を創り社会を支えいくとしている。

関連URL

「NVIDIA Inception Program」
ChillStack

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-8-11

    Society5.0のキーワード①「RPA」「DX」「5G」

    Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…

注目記事

  1. 2020-9-29

    医療教育オペクラウドVRが東京都スタートアップ実証実験促進事業に採択

    ジョリーグッドは29日、自社で展開している医療教育プラットフォーム「オペクラウドVR」の実証事業が、…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る