L is B、「AI-FAQボット」の自動学習機能が特許を取得

L is B(エルイズビー)は7日、始めやすく使いやすいFAQソリューション「AI-FAQボット」のFAQ支援システムおよびプログラムにおいて特許を取得したと発表した。

「AI-FAQボット」とは、チャットボットと会話して求める回答を必要な時に手に入れる新発想のAI活用によるFAQソリューション。

FAQソリューションを導入する多くの企業では、利用者が目的の回答にたどり着けないことで活用されないという課題を抱えているという。その原因はQAデータの事前学習とメンテナンスを十分に行っておらず精度の低いFAQを使っていることがあげらる。

この課題を解決するのが今回特許を取得した「AI-FAQボット」の自動学習機能。ユーザーの質問や問い合わせによる言葉の揺れを自動学習し、顧客が求める回答に素早くたどり着くことができる自動タグ付け機能によりメンテナンスが簡単になることで、効率的な運用が可能になるという。

関連URL

「AI-FAQボット」
L is B

関連記事

注目記事

  1. 2020-9-24

    AI通訳機「ポケトークS」シリーズに「機動戦士ガンダム」のEditionが登場

    ソースネクストは24日、同社のポケトーク公式サイトpocketalk.jp限定で、同社のAI通訳機「…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る