AVILEN、 AI資格「E資格・G検定」の取得検討中の人向けウェビナー10月開催

AVILENは、AI資格「E資格・G検定」の取得を検討中の人を対象としたZoomウェビナーを、10月7日・8日の各19時30分〜20時30分の日程で開催する。

ますます企業でのAI人材育成の指標とされるE資格に関しては、法人担当者向けに「合格率94%」の理由を徹底解説。G検定に関しては、前回より試験が難化したと言われる中で新しい出題傾向に対応するため、大幅アップデートしたG検定対策コースの詳細など充実の内容を提供するという。

開催概要

□E資格ウェビナー / 10月7日(水)19:30〜20:30
E資格は、AIエンジニアに必要な理論の理解度や実装力をはかる資格として、企業でも保有スキルの一つの指標として取得を推奨される機会が増えてきた。一方で初学者が学ぶには学習範囲も広く、決して取得自体は容易ではない。そんな中で前回「合格率94.4%」を達成した同社E資格コースについて、なぜ合格率がそこまで高いのか?の疑問について徹底解説する。参加は法人様限定。
参加申込 

□G検定ウェビナー / 10月8日(木)19:30〜20:30
AIの基礎知識の理解や活用能力を証明する、唯一の資格であるG検定。「まずはG検定から」などと言われていた矢先に、前回試験から難化したという声が・・・本ウェビナーでは、「独学で本当に大丈夫なんだろうか」などと、学習に悩む方へ向けて、前回G検定受験者でもある登壇者が、新しい出題傾向に対応するために大幅アップデートしたAVILENの対策講座や学習のポイントなどを紹介する。個人でも参加可能。
参加申込

関連URL

AVILEN

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  2. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  3. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  4. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  5. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る