C&R社、ChatGPT・画像生成AIなど「AIツール 2023年振り返りと展望」12月12日開催

クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は、ChatGPTや近年のAI技術の活用に興味を持つ人々を対象に、無料のオンラインセミナー「ChatGPT・画像生成AI・コード生成AIなどAIツール  2023年振り返りと展望」を12月12日に開催する。

2023年は「ChatGPT」をはじめ、「DALL-E」「Stable Diffusion」のような画像生成AIや「BARD」「MicrosoftCopilot」「CodeWhisperwe」など、さまざまなAI技術が話題になった。

今回のセミナーは、AIに関するウェビナーにたびたび登壇しているコムセントのCTO・関口和真氏に、今年話題になったAIツールの紹介やそれぞれのツールの特徴、AIを取り入れる際のメリット・デメリット、今後の展望について話してもらう。

AIがクリエイターの仕事にどのように影響してくるのか、これからAI技術とどのように共存していけばよいかなど、これからの活動のヒントになる内容となっている。

<セミナー内容>
・2023年に主に登場してきた生成AI
・登場した生成AIの主な特徴
・メリット、注意するべき点
・2024年に想定できるAIの方向性

<こんな人にオススメ!>
・AIがどんなものか知りたい人
・AI技術の現状について知っておきたい人
・AIによって今後どう変わっていくのか考えたい人
・ご自身の業務にAIがどうかかわってくるのか知りたい人

開催概要

開催日時:2023年12月12日(火)19:00~20:00
開催場所:オンライン開催(Zoom利用)
参加対象:AI技術の現状を知りたい人
参加費:無料
参加定員:60名
申込み締切:2023年12月12日(火) 19:00

詳細・申込

関連URL

クリーク・アンド・リバー社

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-19

    人機一体、直感的な操作システム搭載人型重機が JR西日本の鉄道設備メンテナンスに導入

    人機一体は17日、同社のロボット工学技術が搭載された初めての製品となる「多機能鉄道重機」が、7 月か…
  2. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  3. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  4. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  5. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る