グリッド、「デジタルツインとAIで実現するサプライチェーンの脱炭素化」17日開催

グリッドは、「デジタルツインとAIで実現するサプライチェーンの脱炭素化」をテーマにしたウェビナーを11月17日に開催する。

現在、あらゆる業界において持続可能な社会の実現を目指した脱炭素化の取組みが行われている。サプライチェーンにおいては、自社の製品製造工程で排出される「Scope1、2」だけでなく、その前後で発生する輸送、配送をはじめとした「Scope3」も含めたサプライチェーン全体で、如何にCO2排出量を削減するかが重要な課題となっている。

しかしサプライチェーンは複雑で広大であるため、サプライチェーン全域で削減効果をもたらすソリューション開発はまだまだ進んでいないのが実情。

グリッドでは、豊富な社会インフラ分野のAI開発実績をもとにデジタルツインによるCO2排出量の可視化と、AI最適化技術によるCO2排出量の削減を可能とする開発プラットフォーム「ReNom Apps」によってサプライチェーンの脱炭素化実現を支援している。

ウェビナーでは「ReNom Apps」がどのようにサプライチェーン全体のCO2削減を実現するかについて、導入方法からその効果までを説明する。

開催概要

開催日時:2021年11月17日(水) AM11時~12時
開催形式:オンライン(Zoom)
定員:先着100名

参加申し込み 

関連URL

グリッド

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  2. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  3. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  4. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  5. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る