レトリバ、分析AI「YOSHINA」が「デジタル改革アイデアボックス」を自動分析

レトリバは29日、内閣官房デジタル改革担当のデジタル化推進に関する国民の意見募集サイト「デジタル改革アイデアボックス」に寄せられた意見の分析を行ったと発表した。

「デジタル改革アイデアボックス」は、インターネット上で国民がアイデアを投稿し、デジタル社会のかたちやデジタル改革の進め方等について議論を行う仕組みとして10月9日に開設され、多数の意見やアイデアが集まっているという。

そこで分析に時間がかかるという課題を解決し、意見を素早く政策に盛り込むためにレトリバの提供する分析AI「YOSHINA」を用いて、10月14日までに寄せられた1400件の意見を分析した。

話題ごとに自動分類をし、10カテゴリに分類した結果、マイナンバーカードの活用とスマートフォンの活用に関する意見が多く寄せられていることが分かったという。

関連URL

分析結果(後日掲載予定)
「YOSHINA」
レトリバ 

関連記事

注目記事

  1. 2021-7-21

    オルツ、ビデオ会議にリアルタイムで翻訳字幕を表示できる「AI翻訳」をリリース

    デジタルクローン、P.A.I.(パーソナル人工知能)を開発するオルツは21日、ビデオ会議にリアルタイ…
  2. 2021-7-20

    AIポータルメディア「AIsmiley」、AIサービス導入企業へのインタビュー記事配信開始

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  3. 2021-7-16

    AIとAR搭載のドライブレコーダーアプリ『AiRCAM』のiOS版を提供開始

    ナビタイムジャパンは16日、AIとARを搭載したドライブレコーダーアプリ『AiRCAM』(エアカム)…
  4. 2021-7-14

    内閣府、最先端科学技術を200点以上展示した「Society 5.0科学博」が開幕

    内閣府は、海洋研究開発機構(JAMSTEC)との共同主催で、Society 5.0の実現に資するあら…
  5. 2021-7-13

    スペクティ、AIで出雲市の浸水被害を3Dマップにシミュレーション

    防災テックベンチャーのSpecteeは13日、島根県出雲市で2021年7月12日に発生した河川の氾濫…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る