AI作曲サービス「SOUNDRAW」に月額プランが登場 月々19.9ドルから

SOUNDRAWは29日、同社のクリエイター向けAI作曲サービス「SOUNDRAW(サウンドロー)」で、新たに月額プランをリリースした。

今回発表したプランは、動画/映像クリエイターにより気軽にサウンドローを体験してもらえるプランだという。

月々の支払いプランで、月額19.9ドルから。もちろん年額プラン同様「作曲無制限」「ダウンロード無制限」。「YouTube利用」「商用利用(Webコマーシャルなど)」「動画」「Podcast」「ゲームBGM」など全てのクリエイティブにおいてライセンスフリーの音楽を使用できる。

また、よりクリエイターが直感的に使用できるよう、作曲画面のUIも刷新した。

音楽の仕様用途に合わせて「ビデオテーマ」を選んだら、映像のムードと長さを選択することで自動で音楽を生成することが可能。合わせて、予め音楽のテンポ(速度)や使用する楽器を選択しておくこともできる。

もちろん従来どおり、生成された音楽のテンポ・楽器・曲の構成・尺などを自由にカスタマイズすることも可能。ストック音楽サービスでは実現しえない動画にピッタリの構成・尺のBGMを簡単に作ることができるという。

関連URL

SOUNDRAW  

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-11-9

    タイムトラベルは可能か!Society 5.0的考察

    過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

注目記事

  1. 2020-12-3

    ディップ、AI・人工知能ベンチャー支援制度「AI.Accelerator」15期生6社を採択

    ディップは3日、日本初のAI・人工知能(AI)ベンチャー支援制度「AI.Accelerator」の採…

ピックアップ記事

  1. 過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…
  2. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  3. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  4. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る