WRO Japan、「ロボットを活用したプログラミング教育シンポジウム」オンライン開催

WRO Japanは、「第13回ロボットを活用したプログラミング教育シンポジウム」(セコム科学技術振興財団助成事業)を、12月5日にオンラインで初開催する。

小・中・高校生を対象にロボットを活用したプログラミング教育の実践活動報告を中心に、基調講演や特別ワークショップも実施するセミナーを行い、教育者・関係者で学びの共有と交流の場を提供する。

開催概要

名 称:第13回ロボットを活用したプログラミング教育シンポジウム
開催日:2020年12月5日(土)9時40分~14時40分
形 式:オンラインにて開催
目 的:教育現場、人材育成現場で実践されているロボットやプログラミング関連の教育事例,手法等の発表と意見交換を設け、関係者の交流の場を提供。
参加者:高校生 大学生,小中高校の教員、私塾やNPOの指導者、およびそれらをサポートする機関(大学、科学館等)また人材育成として取り組んでいる機関(企業、NPO等)
参加費:一般 3000円、大学生 1000円、WRO Japan会員 1000円

詳細・申込 

関連URL

WRO Japan

関連記事

注目記事

  1. 2022-11-17

    ジョリーグッド、福岡大学と共同開発した「看護基礎教育VR」を学会で初公開

    ジョリーグッドは、12月3日〜4日に広島で開催される「第42回日本看護科学学会・学術集会」のセミナー…
  2. 2022-11-15

    AI作曲サービスSOUNDRAW、AI音楽に合わせて動画を自動生成するアプリ「BAEMOS」共同開発

    SOUNDRAWは15日、広告事業を手掛ける大広WEDOと連携して、企業のUGCマーケティングを推進…
  3. 2022-11-14

    MIXI、会話AIロボット「Romi」の導入+家のネット環境をワンストップで提供

    MIXIは、 日本PCサービスと提携し、日本PCサービスから、同社が提供する会話AIロボット「Rom…
  4. 2022-11-9

    洗剤を使わないコインランドリー「wash+ 」中葛西店・明海店でロボホン接客サービスを開始

    全国にコインランドリーを展開するwash-plusは9日、洗剤を使わないコインランドリー「wash+…
  5. 2022-11-7

    スキルプラス、AI顔認識技術のデジタル名刺とデジタルヒューマンの営業代行サービスを開始

    AI技術を採用したプラットフォームを独自開発しているスキルプラスは7日、AIを用いた顔認識技術とスマ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る