AI電話ピクポン、Googleスプレッドシートからクリックコールする機能リリース

pickuponが提供する会話サマリーAI電話「pickupon(ピクポン)」は11月30日、Googleスプレッドシート上からクリックコールができるようになったと発表した。

これにより、電話営業における大幅な時間短縮とスプレッドシート、ピクポン、顧客管理システムとのシームレスな連携が可能になるという。

営業シーンにおいて、スプレッドシート上の顧客リストから架電するシーンは多くある。同時に顧客管理システムも併用する事が多く、情報入力・管理業務が煩雑になるといった課題があった。

今回、ピクポンがGoogleスプレッドシートからのクリックコール機能を実装したことで、スプレッドシートから架電し、ピクポンをハブにSFAなど顧客管理ツールにシームレスにデータ入力する事が可能になる。

また、ピクポンは、AIが電話で話した内容のサマリーをテキスト×音声で作成し、自動入力・共有してくれるサービス。入力を意識せず、顧客との会話内容をチームのワークスペース(CRM・SFAなど)へシェアする。これにより、営業の架電シーンにおける入力漏れを防ぎ、入力コストを削減し、営業活動のブラックボックス化問題を解決するという。

関連URL

会話サマリーAI電話「 pickupon(ピクポン)」  
pickupon  

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-11-9

    Society 5.0的 タイムトラベル考察

    過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

注目記事

  1. 2021-1-21

    「音声によるマイクロ・ロボットタクシー Mopiの呼び出し」の社会実験を実施

    PerceptIn Japan(パーセプティン)は21日、マクニカおよびコトバデザインと共同で、平城…

ピックアップ記事

  1. 過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る