AI電話ピクポン、Googleスプレッドシートからクリックコールする機能リリース

pickuponが提供する会話サマリーAI電話「pickupon(ピクポン)」は11月30日、Googleスプレッドシート上からクリックコールができるようになったと発表した。

これにより、電話営業における大幅な時間短縮とスプレッドシート、ピクポン、顧客管理システムとのシームレスな連携が可能になるという。

営業シーンにおいて、スプレッドシート上の顧客リストから架電するシーンは多くある。同時に顧客管理システムも併用する事が多く、情報入力・管理業務が煩雑になるといった課題があった。

今回、ピクポンがGoogleスプレッドシートからのクリックコール機能を実装したことで、スプレッドシートから架電し、ピクポンをハブにSFAなど顧客管理ツールにシームレスにデータ入力する事が可能になる。

また、ピクポンは、AIが電話で話した内容のサマリーをテキスト×音声で作成し、自動入力・共有してくれるサービス。入力を意識せず、顧客との会話内容をチームのワークスペース(CRM・SFAなど)へシェアする。これにより、営業の架電シーンにおける入力漏れを防ぎ、入力コストを削減し、営業活動のブラックボックス化問題を解決するという。

関連URL

会話サマリーAI電話「 pickupon(ピクポン)」  
pickupon  

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る