AI活用の自動動画生成クラウドサービス「SoVeC Smart Video」でキャンペーン

SoVeC(ソベック)は11月30日、AIを活用した自動動画生成クラウドサービス「SoVeC Smart Video」で、「年賀状プラン無償提供キャンペーン」を実施、12月1日から受付を開始すると発表した。

SoVeCが2019年11月から提供している「SoVeC Smart Video」は、動画制作の専門的な知識を必要とせず、手間なく簡単にハイクオリティな動画を生成することができ、多くのコンテンツを抱えるメディアや、動画でのタイムリーな情報発信が必要なSNSアカウント運用・広告配信、プレスリリースの動画化など、多くの企業において幅広い用途で活用されているという。

今回、「SoVeC Smart Video」では通常の700種類以上の動画フォーマットに加え、年賀状動画として活用できる年賀状フォーマットを複数用意。

この年賀状フォーマットは、既に「SoVeC Smart Video」を契約しているユーザーの活用はもちろん、2020年12月1日~2021年1月31日に「年賀状プラン無償提供キャンペーン」に申し込んだユーザーについては、期間限定でこの年賀状フォーマットを無償で利用することができる。

年賀状フォーマットを活用した年賀状動画を作成し、メール添付やYouTubeリンクURLで送ることにより、従来郵送していた年賀状の送付の手間が省けると共に、コロナ禍において対面でのコミュニケーションの機会が減る中、動画によるインパクトのある年始の挨拶が可能となる。

関連URL

キャンペーンの申込
SoVeC

関連記事

注目記事

  1. 2022-9-13

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る