CMエンジニアリング、IoTセンシングプラットフォームのページをオープン

CMエンジニアリングは2日、1兆個のセンサがあらゆる場所に埋め込まれる未来の社会の実現に向けた、ワイヤレスIoTセンシングプラットフォームTele-Sentientについて、アプリケーション情報、技術情報を提供するためのサイトをオープンした。

Tele-Sentientは、無線センサネットワークのプラットフォームであり、多種多様なセンサとの接続、無線によるデータ収集の効率化を実現し、ユーザが使いやすい、技術的に優れたIoTシステムを提供できるという。

このウェブサイトでは、Tele-Sentientについて、アプリケーション情報、技術情報を提供する。

関連URL

Tele-Sentient
CMエンジニアリング

関連記事

注目記事

  1. 2023-3-25

    インプレス、絵を作るAIとは?『先読み!IT×ビジネス講座 画像生成AI』発売

    インプレスグループでIT関連メディア事業を展開するインプレスは23日、画像生成AIの仕組みや活用方法…
  2. 2023-3-23

    micce、「ChatGPT」のAI技術を活用した旅行特化型LINE Botを公開

    micceは22日、ChatGPTのAPIを利用した旅行特化型LINE Botをリリースした。 …
  3. 2023-3-20

    Topaz、GPT-4 搭載AIプラットフォーム「AIOne」法人向け無料トライアル期間限定提供開始

    Topazは20日、AIプラットフォーム「AIOne」の法人向け有料プランの無料トライアル提供を期間…
  4. 2023-3-18

    Second hand、GPT-4搭載 LINEで使えるChatGPT「AIチャットちゃん α版」アップデート

    Second handは18日、ChatGPTのAPIを利用したLINE bot「AIチャットちゃん…
  5. 2023-2-16

    アジラ、AIとヒューマンサイエンスを組み合わせた新研究チームを設立

    行動認識AIの独自技術を展開するアジラは16日、人間の行動や思考を科学的に研究する組織である「Hum…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る