CMエンジニアリング、IoTセンシングプラットフォームのページをオープン

CMエンジニアリングは2日、1兆個のセンサがあらゆる場所に埋め込まれる未来の社会の実現に向けた、ワイヤレスIoTセンシングプラットフォームTele-Sentientについて、アプリケーション情報、技術情報を提供するためのサイトをオープンした。

Tele-Sentientは、無線センサネットワークのプラットフォームであり、多種多様なセンサとの接続、無線によるデータ収集の効率化を実現し、ユーザが使いやすい、技術的に優れたIoTシステムを提供できるという。

このウェブサイトでは、Tele-Sentientについて、アプリケーション情報、技術情報を提供する。

関連URL

Tele-Sentient
CMエンジニアリング

関連記事

COLUMN 時世時節

  1. 2020-11-9

    Society 5.0的 タイムトラベル考察

    過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

注目記事

  1. 2021-1-25

    AI inside、自治体のワクチン接種管理業務効率化にAI-OCR「DX Suite」を活用

    AI insideは25日、新型コロナウイルスのワクチン接種が日本国内でも開始されることを受け、AI…

ピックアップ記事

  1. 過去や未来へのタイムトラベルは、多くの人にとって「夢の旅行」だろう。そのタイムトラベルとの出会いは人…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る