ThinkX、AIを活用した次世代スマート音声案内システムCITYWALKが試験実施

AIベンチャー企業として2015年から独自のAI技術を研究開発してきたThinkXは12日、withコロナ時代の新しい旅の体験を提供する音声案内システムCITYWALKが、長崎市の主要観光施設「グラバー園」「出島」「伊王島 i+Land nagasaki」で試験運用を実施すると発表した。4K・ドローンによるハイクオリティな動画プロモーションとも連動しながら、地域に寄り添い、深く、知られざる魅力を伝える。

音声案内システムCITYWALKは旅行者がスマートフォンをもって歩き回るだけで、逐一何かアクションをしなくとも、自動的に、ユーザーの興味に沿った案内が提供される。

withコロナ時代では非接触型・密回避型の街歩きの仕掛けが必要とされる。CITYWALKはAI技術を活用しながら、パーソナライズされた新しい旅の体験を提供するもの。

今回の実証事業では、長崎を代表する観光施設「グラバー園」「出島」「伊王島 i+Land nagasaki」を舞台に、ユーザーは歩けば歩くほど場所ごとの結びつきや、現地の人だから知る楽しみ方を深く知り、遊びと歴史の両面での深い魅力を体感できるという。

また、配信されるコンテンツは同社の高品質な4K・ドローンによる動画編集技術によるYoutube VLOG動画と連動、集客から回遊、行動分析まで総合的なシティプロモーションを提供する。

本実証事業は観光庁「誘客多角化のためのコンテンツ造成事業」への採択を受け、長崎市や長崎国際コンベンション協会、各観光施設の指定管理業者、そして長崎での共同事業者としてのテレビ長崎やSAIKOH!との連携のもと実施されている。

関連URL

「NAGASAKI Where foreign and Japanese cultures merge /
長崎 – 海外と日本の文化の合流する場所 【4K Vlog/English subtitle】」とみいちゃんねる

ThinkX

関連記事

注目記事

  1. 2024-3-1

    鹿島、画像AIを用いて技能者の人数と作業時間を自動で把握するシステムを開発

    鹿島は2月29日、画像AIと独自の解析アルゴリズムを用いて、指定した作業エリア内における技能者の人数…
  2. 2024-3-1

    ユニフィニティー、AIおまかせ設定でモバイルアプリを自動生成する新機能を無料提供

    ユニフィニティーは2月29日、ノーコード・業務用モバイルアプリ作成の無料ツール「Unifinity …
  3. 2024-2-23

    オルツ、2030年までにAIクローン5000万人創出を目指し現行業務のAI移行を加速

    P.A.I.(パーソナル人工知能)をはじめ、AIクローン技術でつくり出すパーソナルAIの開発および実…
  4. 2024-2-23

    ジョリーグッド、医療DXの二大課題を解決する「ひらけ、医療。」VR活用推進キャンペーン

    ジョリーグッドは、「ひらけ、医療。」プロジェクトの一環として、医療DXにおける二大課題を解決する「ひ…
  5. 2024-2-23

    産業用AIロボット研究開発のCoLab、独自の自律制御ロボット製品「AI Servo Robot System」リリース

    過酷な単純作業を自動化しサプライチェーンの変革を目指し、産業用AIロボットの開発・販売を行うCoLa…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る