CFD販売、ロボットアーム搭載した産業向け水中ドローン「FIFISH V6s」発売

PCパーツの総合サプライヤー シー・エフ・デー(CFD)販売は7日、同社が代理店を務めるQYSEA社の新製品として、ロボットアームを搭載した産業向け水中作業用水中ドローン「FIFISH V6s」を発売した。

「FIFISH(ファイフィッシュ) V6s」は、6つのスラスターで水中を360℃自由に動き回れる高機動水中ドローンに、オリジナルのロボットアームを搭載し、水中での作業性をさらに高めた。

パワフルなロボットアームが水中で掴んだものは、10kgまで引き揚げることが可能。前モデルと比較してバッテリー容量が60%アップし、長時間の水中作業にも耐えられるという。

高品質・高耐久性マテリアルで構成された「FIFISH V6s」は、水中での点検・作業に特化した最新の産業用水中ドローン。

関連URL

CFD販売

関連記事

注目記事

  1. 2020-9-18

    搬送用自律移動ロボットMighty、イベントでデモンストレーション走行

    Piezo Sonicは、18日から本格始動する「HANEDA INNOVATION CITY」のオ…

ピックアップ記事

  1. Society5.0を支える第4次産業革命(AI・ロボット・ビッグデータ・IoT・DXなど先端技術)…
  2. 2020年7月20日。AI・ロボットニュースを正式にリリースしました。 なぜ今、Society5.…
  3. 河合塾と、AI型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは13日、英語の4技能を統合…

カテゴリー

最近の投稿

最近のコメント

    ページ上部へ戻る