AI運用で好パフォーマンスを目指すFOLIO ROBO PRO、積立サービスを開始

FOLIOは16日、同社が提供している、AIを活用した資産運用サービス FOLIO ROBO PROで、自動で積立投資をおこなえるサービスがスタートした。

ROBO PROはプロの投資家がおこなっている運用プロセスを、AI(人工知能)を活用し、より深く、より精度の高い運用を目指したサービスで、誰でもAIを活用した資産運用がおこなえるサービス。

2021年3月31日でリリースから約1年3カ月が経過したが、リリース日2020年1月15日から2021年3月31日までの運用実績はプラス20.18%となっている。

ROBO PROは多くのユーザーに利用されていて、今回、要望の多かった積立機能がROBO PROにで利用できるようになった。

AIを活用して好パフォーマンスを目指すROBO PROは、10年、20年、30年と長期的な視点に立った資産運用サービスで、長期投資を継続するために大切な「定期的な積立」を実現するために実装した。

毎月決まった額を自動で積み立てることで、手間や時間をかけずにコツコツと資産運用がおこなえます。本サービスは、ROBO PROに毎月10,000円から積立投資ができ(※2)、さらにボーナス月等の追加積立も可能です。

手動で積立をやろうとすると、つい「投資のタイミング」を気にしがちになりるが、「割安で買えるタイミング」をつかむことはとても難しい。「定期的にコツコツ」「長期的な視点」という2つを大切に、淡々と資産を運用することが大切。長期的な視点に立った、将来の資産を築くためのAI運用を活用したグローバル投資に、積立サービスを活用してほしいという。

5月31日まで実施している「ROBO PRO積立リリースキャンペーン記念!」は、Twitterのフォロー&リツイートをするだけで抽選で5名様に5000円分のAmazonギフト券をプレゼントする。

ャンペーン対象者は、キャンペーン期間中、FOLIOのTwitterアカウントをフォローし、以下のツイートをリツイートした人/口座開設の有無は問わない。
Twitterアカウント
該当ツイート

関連URL

「ROBO PRO(ロボプロ)」

FOLIO

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  2. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  3. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…
  4. 2024-6-19

    NVIDIA、生成 AI が台風を追跡しエネルギー消費を抑制

    NVIDIAは12日、従来、CPU のクラスターで複雑なアルゴリズムを実行し、25キロメートル解像度…
  5. 2024-6-10

    アイスマイリー、認識系から生成系までAI活用の最前線ウェビナー28日開催

    AIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリーは、ビジネス現場向け最新AIウェビナ…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る