HiTTO、トールエクスプレスジャパンがAIチャットボット「HiTTO」を導入

HiTTOは22日、日本郵政グループの連結子会社トールエクスプレスジャパンの人事部門に、社内向けAIチャットボット「HiTTO(ヒット)」を導入したと発表した。

トールエクスプレスジャパンでは、ドライバーからの問い合わせは各拠点に寄せられ、各拠点で回答できないものが本社へ上がってくる。本社まで寄せられる問い合わせは、月500件ほどあり、多くが定型的な内容。8割が電話による問い合わせで、本社従業員は対応に時間を取られていた。

そのため、LINE WORKSを電話に代わる従業員のコミュニケーションハブとして機能させ、本社・拠点・ドライバーの生産性を向上させることが課題だったという。

そこで、無償でLINE WORKSと連携ができ、利用促進サポートが充実している、社内問い合わせ特化型のAIチャットボット「HiTTO」が2021年2月に導入された。HiTTOの導入により、LINE WORKS上でドライバーや拠点からの問い合わせに自動で応答できる仕組みを構築した。

【 導入効果 】

  • 定型的な問い合わせの削減
  • 社内チャットボットをきっかけに、LINE WORKSの利用促進
  • 24時間365日ドライバーの問い合わせに自動対応
  • 社内FAQの体系化で、現場の混乱やたらい回しを解消

【 HiTTOが選ばれた理由 】

  • 大手物流会社への導入実績
  • LINE WORKSと無償で連携できる
  • 充実した導入支援と利用促進支援
  • ITに不慣れな担当者でも運用できるシンプルな管理画面

関連URL

「HiTTO」

HiTTO

関連記事

注目記事

  1. 2021-5-6

    AIポータルメディア「AIsmiley」、音声認識AIの比較表資料を無料配布

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  2. 2021-4-27

    AIポータルメディア「AIsmiley」が顔認証AIカオスマップを公開

    人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイス…
  3. 2021-4-22

    八芳園、ソフトバンクロボティクスの配膳・運搬ロボット「Servi」活用を推進

    八芳園は22日、ソフトバンクロボティクスと相互に連携し、ソフトバンクロボティクスの手掛ける配膳・運搬…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る