ソラコム、AIカメラ活用事例解説セミナーを12月1日開催

ソラコムは、AIカメラの事例と導入方法を紹介する無料オンラインセミナー「AI Camera NOW ~2021年総まとめ編」を12月1日に開催する。

AIカメラの活用は、リモートワーク推進の影響もあり、この1年間で身近な業務にも拡がっている。本セミナーでは、商業施設等の混雑度チェック、駐車場管理、設備の定期点検の自動化など、業務のデジタル化のアイディアをAIカメラで実現した企業をゲストに迎え、活用方法と導入プロセスを聴く。

遠くにあるモノやコトをデジタル化し、リアルタイム管理を可能にするIoTの技術は、昨今急速に利用が増えてきているAIカメラ活用もサポートする。

ソラコムでは、IoTで培ったリモート管理のノウハウを活かし、セルラー通信(LTE)を搭載のAIカメラ「S+ Camera」シリーズを提供している。ネットワーク敷設の手間なくすぐ設置でき、リモートからカメラの稼働管理を実現、さらに遠隔からのAIアルゴリズムの入れ替えが可能という特徴から、AIカメラソリューションを自社開発・カスタマイズしたいというユーザーに多く利用されている。

本セミナーでは、AIカメラの導入を身近にしてくれるIoTの技術と運用ノウハウをわかりやすく解説するほか、実際にAIカメラを活用する企業をゲストに迎え、どのように業務のデジタル化を進めたのか聴く。また、セミナー後はAIカメラ導入をリモート体験できるワークショップを開催する。

開催概要

開催日時:2021年12月1日(水)15:00~17:00
申込み:事前登録制・参加費無料

詳細・申込 

関連URL

ソラコム 

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-19

    人機一体、直感的な操作システム搭載人型重機が JR西日本の鉄道設備メンテナンスに導入

    人機一体は17日、同社のロボット工学技術が搭載された初めての製品となる「多機能鉄道重機」が、7 月か…
  2. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  3. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  4. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  5. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る