講談社、KickstarterNaviに感情表現がキュートな卓上ロボット「Eilik」登場

講談社クリエイターズラボ KickstarterNaviは25日、感情表現がキュートな買いやすい卓上ロボット「Eilik」を発表した。

人型、犬型、ぬいぐるみ型、介護用…今日、ロボットは人々にとって身近な存在になってきた。そんな中、豊かな表情と仕草を持つ、キュートな卓上型コミュニケーションロボットEilik(アイリック)が、Kickstarter(キックスターター)に登場した。

Eilikの魅力は、コンパクトなボディと感情表現。ノーマル、幸せ、怒り、悲しみ、の4つの感情を持ち、頭をなでるとにっこり笑ったり、お腹をくすぐると手をバタバタさせて笑ったり。複数をつなげるとEilik同士でおしゃべりやダンスもする。持ち主がやさしく接すればよりハッピーで楽天的に、困らせると悪い子に、とコミュニケーションによって性格が変わるので、自分の行動の鏡的存在になるという。

タイマーやストップウォッチとしての機能もあるので、仕事や勉強時間の管理にも役立つ。

KickstarterNaviでのおすすめプレッジ(支援)はHK$ 850(約¥12,453)~
Early Bird Eilik×1 USBケーブル、ソフトウェアつき
希望小売価格$149の27%オフ

関連URL

「Eilik」のプロジェクト 
KickstarterNavi
講談社

関連記事

注目記事

  1. 2022-5-17

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る