アドビ、パーソナライズされた体験を提供する新たなAIイノベーションを発表

Adobe(米国カリフォルニア州)は16日、Adobe Summitで、同社のAIエンジン「Adobe Sensei」を搭載したAdobe Experience Cloudの新機能を発表した。

この新機能は全て、企業がシームレスなカスタマージャーニーを提供するために実装されるもので、アドビ製品全体にすでに組み込まれている何百もの人工知能(AI)および機械学習(ML)のイノベーションを基盤としている。8割以上のAdobe Experience Cloudユーザーがすでにデジタル体験を強化するためにAI機能を活用している。

新たに発表したAI機能には、商品レコメンデーション、ライブ検索、予算のインテリジェントな予測・配分、クロスチャネルの予算最適化、インテリジェントなコンテンツ作成と配信などが含まれる。

アドビのフェローであるアニル カマス(Anil Kamath)は、次のように述べている。「アドビのAIエンジン『Adobe Sensei』によって、何百万もの顧客との1対1のやりとりを同時に、しかもリアルタイムで行うといったこれまで想像できなかったことが実現可能になっています。15年も前からAIに取り組んできたアドビだからこそ、何兆ものデータやコンテンツ資産を活用して、顧客の行動を促進するインサイトを企業に提供することができます。」

Adobe Experience Cloud全体に組み込まれた新しいAIおよび機械学習の機能は、企業に対して、効率、収益、ビジネスの成長を促進する新たな機会を提供するという。

関連URL

Adobe Summit
「Adobe Sensei」
Adobe Experience Cloud  
アドビ

関連記事

注目記事

  1. 2024-7-19

    人機一体、直感的な操作システム搭載人型重機が JR西日本の鉄道設備メンテナンスに導入

    人機一体は17日、同社のロボット工学技術が搭載された初めての製品となる「多機能鉄道重機」が、7 月か…
  2. 2024-7-17

    順天堂大学、AIを用いた脳容積解析ソフトウェアを開発

    順天堂は16日、順天堂大学保健医療学部診療放射線学科の後藤政実 先任准教授、京極伸介 教授、代田浩之…
  3. 2024-7-12

    生成AIによるオススメフォントのアドバイスサービス「DynaGPT」リリース記念キャンペーン

    主に文字フォント開発、およびその関連製品の開発・販売・保守を行う、ダイナコムウェアは、生成AIによる…
  4. 2024-7-6

    WITCRAFT、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始

    WITCRAFTは2日、生成AIを活用した動画サービスDO/AI(ドゥ・エーアイ)を提供開始した。 …
  5. 2024-7-3

    AI英語アプリ「マグナとふしぎの少女」、GIGAスクール端末向けにアップデート

    昨年夏、学校内で流行りすぎて公開停止となったミントフラッグの英語学習アプリ「マグナとふしぎの少女」は…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る