LegalForce、AI契約管理システム「LegalForceキャビネ」『類型絞り込み』機能をリリース

AI契約管理システム「LegalForceキャビネ」 を提供するLegalForceは22日、「LegalForceキャビネ」にアップロードした契約書から、類型を指定して契約書を検索できる「類型絞り込み」機能をリリースしたと発表した。本機能により、契約書検索で類型を指定して契約書を絞り込み、目的の契約書を短時間で探しやすくなる。

「類型絞り込み」機能では、「LegalForceキャビネ」にアップロードした際に契約類型を設定した契約書において、類型を指定して検索できるようになる。また、契約類型は「大分類」と「小分類」に分けて検索することが可能となるため、利用場面に応じた方法でより短時間で目的の契約書を探し出すことが可能となる。

これまで、「LegalForceキャビネ」にアップロードした契約書の中から特定の契約類型の契約書を探したい場合、契約書タイトルに含まれるキーワードで検索する必要があった。しかし、契約書タイトルを正確に記憶していないことも多く、目的の契約書を探すのに時間がかかることが課題となっていた。

このような課題を解決し、契約類型による契約書管理を容易にするため、本機能の開発に至った。本機能の開発により、契約類型の「大分類」と「小分類」で契約書を検索できるようになるため検索精度が向上し、契約書検索における業務効率化が期待できる。

LegalForceでは、今後も弁護士の法務知見と最新のテクノロジーを組合せ、企業法務における業務の品質向上と効率化を実現するソフトウェアの開発・提供を行っていくとしている。

関連URL

「LegalForceキャビネ」
LegalForce

関連記事

注目記事

  1. 2022-6-27

    仕事はもっと効率化できる!個人・企業向けAI文字起こしサービス「Notta(ノッタ)」

    【PR】 仕事を効率的に進めるために、「どのように対処すればいいのか」と悩んでいる人も多いではない…
  2. 2022-6-20

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る