VRイベント「バーチャルマーケット2022 Winter」12月3日~18日に開催決定

HIKKYは9日、メタバース上で開催されるVRイベント「バーチャルマーケット2022 Winter」を、2022年12月3日〜18日の計16日間に亘り開催することを決定し、法人出展企業の募集を開始した。今回の「バーチャルマーケット2022Winter」では、企業出展会場を「パリ」、「札幌」、「名古屋」をパラリアル化した3会場で展開する。

今回の企業出展会場は、世界中の都市をメタバース時代に合わせた形で実現する『パラリアルワールドプロジェクト』の第3弾として、日本の冬の街の代名詞「札幌」、東海エリア第1の都市「名古屋」、さらに海外都市として初のヨーロッパから、フランスの首都「パリ」の3都市をパラリアル化し、企業出展会場として展開する。

リアルの都市をメタバース上に再現しパラリアル化することで、時間や距離の概念にとらわれない現実世界とバーチャル空間の共創を叶える。

また、会場には今回のテーマである「NEXT Journey」に関連し、旅立ちや旅行の要素をふんだんに使った演出を予定している。

企業出展応募・問い合わせフォーム

関連URL

HIKKY

関連記事

注目記事

  1. 2022-9-13

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。

    トップページの「注目記事」に掲載する記事を募集しています。 Society5.0時代を支えるAI(…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る