LegalOn Technologies、「LegalForce」でオンラインエディタ機能を12月中旬提供開始

LegalOn Technologiesは1日、AI契約審査プラットフォーム「LegalForce」で契約書の編集が可能になるオンラインエディタ機能をオープンβ版として2022年12月中旬から提供開始予定だと発表した。これにより、「LegalForce」上で、契約審査業務をワンストップで対応することが可能になる。

契約業務は、(1)案件の受付、(2)契約書の起案・審査、(3)締結、(4)管理の4ステップで構成されている。(1)案件の受付、(2)契約書の起案・審査においてはAI契約審査プラットフォーム「LegalForce」を、(3)の契約の締結においては電子締結サービスと連携し、(4)管理においてはAI契約管理システム「LegalForceキャビネ」を提供している。

これまで(2)契約書の起案・審査業務のうち、契約書の編集業務については外部の文書作成・編集サービスを使用する必要があった。今回のオンラインエディタ機能の提供により、文書の編集・保存をはじめ、コメントの追加や返信、変更履歴が残せるようになり、「LegalForce」上で契約書の編集業務を完結できる。

「LegalForce」オンラインエディタ機能の特徴
・契約書の編集・保存をはじめ、コメントの追加・返信や変更履歴が残せるようになり、「LegalForce」上で契約書の編集作業を完結できる。
・契約書の編集に必要な機能のみを実装。使用頻度の高い機能に絞ることで、契約書の編集作業に集中することができる。
・オンラインエディタ機能で編集した契約書は、自動的に新バージョンとして「LegalForce」に保存される。修正した契約書をその都度アップロードする手間を省くことができる。

関連URL

「LegalForce」
LegalOn Technologies

関連記事

注目記事

  1. 2022-12-27

    ユビタス、Smart Surgery社の医療ロボットの手術トレーニングにVRストリーミング技術を提供

    ユビタスは22日、クラウドゲームとメタバース関連のソリューションを提供し、Smart Surgery…
  2. 2022-12-19

    テクノスピーチ、AI歌唱ソフト「VoiSona」で新規ボイスライブラリを発売

    テクノスピーチは19日、最新のAI技術で人間の歌声をリアルに再現する音声創作ソフトウェア、「VoiS…
  3. 2022-12-14

    アルバルク東京、AIバスケットボールロボット 第六世代「CUE6」を24日お披露目

    アルバルク東京は13日、AIバスケットボールロボットの第六世代「CUE6」を、12月24日にアリーナ…
  4. 2022-12-13

    エフィシエント、AI面接練習アプリsteachに「伝わりやすさ」を解析する新機能が追加

    エフィシエント(EFFICIENT)と、就職支援事業を展開するジェイックが共同開発する面接練習アプリ…
  5. 2022-12-8

    North Hand、AI画像解析技術で介護施設利用者の事故対処する「N-SYSTEM-ai」提供開始

    現場からの声を元にした介護記録システム等の開発を手掛けるNorth Hand(ノースハンド)は8日、…

カテゴリー

最近の投稿

ページ上部へ戻る